医院紹介

院長紹介

ご挨拶

院長 金光 裕幸

父が内科医をしており、地域に根差して診療活動を行う父の姿を見て私は育ちました。そして、父が患者さまに感謝されているのを見て、「医師というのは人々に感謝される、やりがいのある仕事なのだ」ということを実感し、私も父と同じ医学への道を志したのです。

東邦大学医学部を卒業後、そのまま東邦大学大森病院(現:東邦大学医療センター大森病院)に消化器外科医として入局。研修医時代には、消化器外科や胸部心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、麻酔科、救急救命など、幅広い分野の研鑽を積みました。このときの経験が、さまざまな症例を扱う当院での診療活動に大きく役立っていると日々感じています。

ここ亀戸は妻が生まれ育った町であり、私たち夫婦にとってゆかりのある土地です。この土地に暮らす人々の健康を、夫婦二人三脚でこれからもお守りしてまいります。

院長 金光 裕幸

略歴

  • 東邦大学医学部 卒業
  • 東邦大学大森病院第二外科(現:東邦大学医療センター大森病院)在局12年
  • 扇大橋病院(療養型病床群)副院長6年 ご高齢の方を主に診療
  • 平成16年3月 亀戸水神森クリニック 新規開院

保有資格

  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医
  • 介護支援専門員

診療方針

下町情緒の残る「亀戸」で、専門性の高い治療を

下町情緒の残る「亀戸」で、専門性の高い治療を

私たちは、長きにわたり大学病院で診療を行っておりました。そのため、専門性の高い医療を提供することには自信があります。

「大学病院での経験を活かして、この地域に暮らしながら、大学病院並みの医療を誰もが気軽に受けられるようにすること」
「地域に根差した医療を行い、小さなお子さまからご高齢の方まで、皆さまの健康を責任をもってお守りすること」

それが私たちの使命です。

当院の特徴

当院の特徴
  • 家族で通えるクリニック

    小さなお子さまからご高齢の方まで、老若男女問わず診療いたします。診察の際にはご家族の健康相談にも応じていますので、気になることがありましたら何でもお気軽にご相談ください。

  • 内科から外科まで 専門性の高い治療

    発熱や腹痛から、切り傷の縫合、骨折や脱臼の処置・リハビリまで、あらゆる治療に対応いたします。大学病院での診療経験を基にした専門性の高い治療ができる点が、当院の強みです。

  • 小児整形外科の専門医が在籍

    当院には小児整形外科の専門医が在籍しております。小児整形外科では主に先天性疾患を診ていますが、医師の絶対数が少ないため、都内のみならず遠方からの患者さまにもご来院いただいております。

  • 病診連携・セカンドオピニオンにも対応

    「当院では対応できない」と判断した場合、適切なタイミングで、その症例に詳しい専門医のいる基幹病院や大学病院へご紹介いたします。また、「他院でも意見を聞いてみたい」という患者さまには快く紹介状をお出ししております。

  • 地域に根差した診療活動

    平成16年に開院して以来、亀戸の地を拠点に皆さまの健康をずっとお守りしてまいりました。内科・小児科・肛門科・整形外科など、幅広い疾患や症状に対応し、地域の方に「ここに来たらなんとかなる」と思っていただける医院を目指しております。

初診の方へ

初診の方へ

当院は、お子さまからご高齢の方までご家族で通っていただけるよう、内科だけでなく消化器内科、肛門科、整形外科、外科、リハビリなど、ほとんどの疾患やけがに対応しております。

当院で対応できないような手術や専門的な治療・検査が必要になるときは、タイミングを見極めて適切な医療機関をご紹介いたします。

発熱や頭痛、腹痛などの症状から、肩や腰の痛みでお悩みの方まで幅広く診療いたしますので、どうぞお気軽にお越しください。

医院紹介

医院名 亀戸水神森クリニック
診療科目 内科 消化器内科 整形外科 小児整形外科 外科 肛門科 リハビリテーション科
所在地 〒136-0071
東京都江東区亀戸6-57-20
亀戸東口駅前ビル2F
最寄り駅 JR総武線「亀戸駅」東口改札より徒歩1分
駐車場 なし

アクセス・診療時間

診療時間
9:00-13:00
15:00-18:30

:土曜日の診療は第1・3・5土曜日のみで診療時間は9:00~12:00です。
※整形外科の診療日は月・水・木・金の9:00~13:00のみです。
詳細はお問い合わせください。

ご予約・ご相談は
お気軽に

内科や整形外科のことなら、亀戸にある亀戸水神森クリニックまで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5628-6767 お気軽にお問い合わせ下さい

pagetop